2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.12 (Sun)

ちょっとだけウズベキスタン ・その11。

8月の4日から10日間、ウズベキスタンへ旅行に行ってきました。
その時の事をちょこっとだけお見せしたいと思います。
またまた長いです。ごめんなさい。

ちょっとだけウズベキスタン ・その1その2その3その4その5
その6その7その8その9その10の続きです。

8月12日。タシケントを観光します。

タシケントを観光。

まず、訪れたのは・・・

日本人墓地のなか。

こちらの日本人墓地です。

日本人墓地。

第二次世界大戦後に旧ソ連での強制労働のため、ここタシケントの地で亡くなった79名の方のお墓です。

日本人墓地の碑。

旧ソ連時代、当時まだ整備されていなかったとはいえ、ウズベキスタンの方たちは日本人墓地を更地にしようとした旧ソ連の指令を無視して守っていてくれたそうです。
その後、中山恭子さんがウズベキスタン大使の時、整備されていなかった墓地を整備したいと申し出たところ、ウズベキスタン政府はウズベキスタンで亡くなった方たちのお墓なのだから自分たちが整備するべきであるとして、整備してくれたそうです。
ウズベキスタンの方たちに感謝しつつ、忘れてはいけない歴史がある事を思いました。
その後、またバスに乗り行ったのは・・・

チョルスーバザール。

チョルスーバザールです。
可愛いほうきが売っていました。先が赤い!

とまとときゅうり!

トマトときゅうりが山盛り!
そしてこちらは・・

甘い!クリーム??

白くて甘~いクリームです。ナンに付けて食べたりします。
すっごく甘いです。マシュマロが溶けたくらいもったりしてます!
紙コップに入れてラップのフタをしてくれます。
ほかにも・・・

白くてまるい??

これは何だろ?

チーズでした~!!

チーズでした!

キムチかな??

キムチっぽい物も売っていました。

傘の袋みたい!

袋が傘袋みたい!
お米も色々売っていました~。

お米もたくさん!

バザールに限らず歩いていると「ジャポーネ?」とよく聞かれます。
「ジャポーネです」と答えると、わざわざお店から出てきて話しかけてくれる方も!
こんな時、言葉がわかればもっと楽しいのに・・。
みなさんとてもフレンドリーです!
こちらの香辛料を売っている方もとてもいい方でした。

香辛料いっぱい!

でも、なんか見慣れないものが・・・
石?泥??みたい!
こちらは何かと言うと、妊娠中に食べるといいものだそうです。
鉄分とかでしょうか??味見させてくれました!!

粘土風の味。

粘土みたいな味でした。ちょっと固め。
(粘土を食べた事はないのですけどなんとなくそんな味なのです)
そしてお昼にサムサを食べて・・・

サムサ!!

ティムール広場に行って・・・

ティームール広場。タシケント。

地下鉄(メトロ)の乗車体験をして・・・
(地下鉄と駅は撮影禁止なので写真がありません。
でも、駅の壁が大理石だったりシャンデリアっぽい照明だったりと素晴らしかったです!)
独立広場へ行って・・・

独立広場。

絵画がたくさん並べられている通りを行ったり・・・

絵がたっくさん!

ここの近くにゲームセンターがありました!
こんな感じです・・。

ゲームセンター!?

ウズベキスタンは紙幣ばかりなので、きっと奥の店員さんの所でゲームのコインと交換するのだと思います。
ゲーム機にはコイン投入口しかなかったので。
あとは、スーパーに行ったり・・
(写真はありませ~ん)
酒屋さんに行ってワインを買ったりしました。
最後に訪れたのは、ナヴォイ劇場。

ナヴォイ劇場。

強制労働で旧日本兵の方たちが建設に参加した建物です。

ナヴォイ劇場のよこに・・。

今でも使われている劇場です。
とても頑丈で大地震の時にも崩れなかったそうです。
そして夕食を食べて、空港へ。

ウズベキスタンの旅はこれで終わりです。

ブハラ。

ウズベキスタンは、また行ってみたいくらい素敵な国でした!!
ちょっと長い旅行記になってしまったのですが、
ここまで見て下さって本当にありがとうございました。

スポンサーサイト
22:45  |  ウズベキスタン旅行記  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★旅行記

ウズベキスタン旅行記、ついに完結ですね!とても充実していて毎回楽しく拝見していました。本当に綺麗な国ですね!日本人墓地があったりして日本とも関わりのある国なんですね。市場などをみると色々な国の文化が混ざり合っているようで、とても面白い国だなーと感じました。ところでなぜウズベキスタンに行こうと思ったのですか?まだまだ日本ではあまり知られていない国だと思うのに、10日間もの旅行先に選んだリコさん、大正解でしたね~!!
ギネス | 2010年09月13日(月) 08:56 | URL | コメント編集

★楽しかった

ウズベキスタンの旅は読ませていただいただけで、とってもわかりやすく写真が多くて見ごたえがあって未知の国だったのが身近に感じられました。
「サムサ」食べてみたくなりましたが石みたいな粘土味は勘弁ですぅ。
日本人墓地があることも経緯も知らなかったので勉強になりました。
かなりハードスケジュールだったようですが大切な財産ですね。
楽しませていただいてありがとう。
AKKO | 2010年09月13日(月) 12:04 | URL | コメント編集

旅行記ありがとう。

とても楽しかったですよ。
写真もこれだけUPするのは
けっこう面倒な作業だったでしょう。
お疲れ様でした。

まず、10日というのがすごい。
私なんか、最近2泊以上したことないです。
猫ほっとけないのでw
ペットホテルなんか入れたら
きっとうちの猫たち気が狂いますw

観光コースとはいえ、かなり整備され
治安も安定した、こじんまりときれいな
国という印象が最後まで残りました。
中山氏、ここの大使もやったんですね。
知りませんでした。
ロシアの香りが残り、果ては朝鮮半島の香り
交通機関が飛行機に頼られる今
ましてWEBで一瞬にして外国と繋がる今
アジアの内陸の国は逆に日本からは
縁遠い国になってしまったんでしょう。
サマルカンドなどシルクロードの途中に位置する
都はきっと当時は大都会だったのだろうと
推測できます。

つくづく思うのが、私たち日本人は
島国根性wから抜け出せないのかなと。

でも、実際旅行されたリコさん、きっと
大きなお土産を持って帰ってこられたんでしょう。

この山盛りチーズ。
肉を食べない私はチーズが貴重な蛋白源。
とても興味を持ちました。
torotoro | 2010年09月13日(月) 12:23 | URL | コメント編集

 旅行記楽しく読ませていただきました。写真や説明がとってもわかりやすく、楽しかったです。食べ物もおもしろかった。
 ウズベキスタンは、あまりなじみのない国ですが日本人に対してとてもフレンドリーなのですね。人柄もよさそうな感じがしました。しばらく海外旅行なんて行っていないので、また行きたくなりました。
たけぞう | 2010年09月13日(月) 19:42 | URL | コメント編集

最終回…毎回楽しみにさせていただいてたのでさみしいですが、旅行記、とっても楽しかったですv-352

私はウズベキスタンで思い浮かぶといえばラクダとシルクロード、あとは色鮮やかな絨毯くらいでした。
モスクやミナレット、廟、色鮮やかなタイル装飾など見せていただいた写真がスゴク綺麗だったのでとっても印象に残りました。

食べ物、コウノトリのハサミ、手編みの靴下などなど毎回毎回パソコンの前で『へぇ~v-363』でした。
リコさん、楽しい旅行記ありがとうございました♪

koz | 2010年09月13日(月) 23:40 | URL | コメント編集

★ギネスさま

長い間見て下さってありがとうございました~!
予想よりも長くなってしまって申し訳ないなぁ~って思っていました。
でも、楽しんでいただけて良かったです!!
ウズベキスタンの写真をどこかで見て(多分世界遺産100選とかそんな雰囲気の本です)ずっと行ってみたいなぁって思っていたのです。
今回、願いが叶って本当に嬉しいです!
アジアな雰囲気があったり、イスラムな建物だったり、旧ソ連の面影の残る建物があったりととても面白い国でした。
そしてウズベキスタンの方たちはとってもいい人ばかりでした!!
行ってよかったです♪
リコ | 2010年09月14日(火) 00:03 | URL | コメント編集

★AKKOさま

楽しんでいただけて嬉しいです♪
見ていただいて本当にありがとうございます!
長くなってしまったのでちょっとドキドキしちゃいました!
私も本当は行くまではよく知らない国だったのです。
でも、とっても楽しかったです!
建物も食べ物もすべて満足です♪
粘土っぽい味は、私も食べるのはムリです~!味見程度にしかできませ~ん!!
何が原料か聞かなかったのですが、きっと土系な気がします・・。ふふふ・・・
色々と楽しい旅行でした!行ってよかったです~!!
リコ | 2010年09月14日(火) 00:11 | URL | コメント編集

★torotoroさま

旅行記は旅行を思い出したり頭の中で整頓できたりしたので、やって良かったです!
そして何より、素敵な国だった事を見ていただけて嬉しいです!
楽しんでいただけたかと思うととっても励みになります。ありがとうございます。
建物や文化、すべてがいつもの自分の世界と違うので、とても刺激になりました。
まさに異国。シルクロードの時代に思いを馳せてしまいます。
そしてウズベキスタンの人は、思っていたよりもフレンドリーで笑顔がたくさんでした!
中山さんは大使時代の話を「ウズベキスタンの桜」という本に書かれています。
まだ読んでいないのですが、今度読みたいなぁって思っています♪

ちょっとハードではあったのですが、とても楽しい旅行でした。
行ってよかったです!!
リコ | 2010年09月14日(火) 00:29 | URL | コメント編集

★たけぞうさま

長くなってしまったのにここまで見ていただいて感謝しています!!
嬉しいです。ありがとうございました♪
伝えたい事がたくさんあって、ついつい写真が多くなってしまいました。
食事も他の国だとこんなにたくさん郷土料理が出ないのに、毎回出たので全部お見せしたくなっちゃいました!
ウズベキスタンの方はとてもフレンドリーでした!
一緒に撮った写真もたくさんあります♪
それに、一緒に自分の写真に入ってと言われて撮った事も何度も・・。
本当に楽しかったです!!行って良かったです~!
リコ | 2010年09月14日(火) 00:38 | URL | コメント編集

★kozさま

やっと最終回です♪
ここまで見ていただいて嬉しいです~!!
思ったよりも長くなっちゃって、書いていて心配になっちゃいました。
でも、色々お見せしたくって、つい・・。
私もウズベキスタンに行くまでは、どんな国なのか詳しく分かっていなかったです。
本や写真で見たモスクの美しさやシルクロードの街の響きくらいで・・。
行ってみたらとても興味深い国だったので楽しかったです!
自分のいつもの世界とはまったく違くって・・!!
どれも捨てがたくて写真がたくさんになってしまったのに、見て下さってありがとうございます。
楽しんでいただけたのが何よりも嬉しいです!!
リコ | 2010年09月14日(火) 00:45 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyoumoasitamorexto.blog94.fc2.com/tb.php/778-e2ff2783

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。