2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.19 (Thu)

命日に君を思う。

2月19日はアルフの命日。
REXのお兄ちゃんバニの命日です。

DSCF0103.jpg

お散歩へ行くと、いつも私の方ばかり見ていて、よく木にぶつかったりしました。
見つめ返す私も、何度か木にぶつかりました。

PICT0223.jpg

お花が咲くとよく写真を撮りました。

PICT0090.jpg

今ではもうない花も。
アルフがいなくなってからは庭のお花をあまり撮らなくなりました。意味ないですから。

DSCF0013.jpg

アルフ。この牡丹なんて、この前REXが齧っちゃったよ。
きっと、今年はもう咲かないよ。

DSCF0060.jpg

雪が大好きだったね。
確か、最後の冬も雪で遊べたね。

PICT0146.jpg

思いもしなかった。

PICT0030.jpg

レントゲンに写らないガンがあるなんて。

DSCF0111.jpg

手術できないガンがあるなんて。

DSCF0109.jpg

気がついたのは、君の前足が太く変形してしまってから。

PICT0374.jpg

ガンの影響が出てから気がつくなんて。本当にごめんね。

PICT0040.jpg

今でも、いつまでも大好きだよ。
ずっと大好き。

PICT0038.jpg

もちろん、REXも大好きだよ。

2008_0218_102356-CIMG1353.jpg

大好きが増えて嬉しいよ。

2008_0218_102431-CIMG1357.jpg

ありがとう。


「今日も明日もREXと」へようこそ。
今日は、REXのお話じゃなくて、ごめんなさい。
アルフがいたから、REXがうちの子になったようなものなのでお許し下さい。
今日はやっぱりいつもより余計にアルフの事を考えてしまいました。

あしたはまた、いつものREXのお話です。
また見にきて下さい。

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ

スポンサーサイト
23:51  |  アルフ  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★きっと幸せだったよ

アレフは幸せだったよ。うちのゴールと虹の橋の向こうで会えたかな?仲良くあそんでいるといいな。月命日ゴールは24日です。去年何もしてやれなかったから今年は一周忌だからちゃんとやってあげる。仔バニちゃんが来たのは何かの縁だからゴールと全く同じではないけれど愛情を一応与えて育てているよ。今日もリコさんが笑顔でありますように
帰蝶 | 2009年02月20日(金) 00:24 | URL | コメント編集

昨日のコメントから今日の話でびっくりしました。
やっぱり、アルフちゃんが遊びに来ているんでしょうか(^_^)
「リコお姉ちゃん大好き」って言いに来ているんじゃなのかなと、勝手に思ったりしてます。
思う時はとっても切ないけど、リコさんの言うとおり大好きが増えるんですね。
その考えが素敵です。
ちわばに | 2009年02月20日(金) 00:34 | URL | コメント編集

はじめまして。我が家にもバーニーズの仔犬がやってきて
バーニーズを飼っている方のブログをあちこち旅して辿りつきました。
私も亡くなったワンコの分も新しく家族になった仔犬を大切に幸せにしたいなぁと思ってます。また時々お邪魔します。どうぞよろしく。
taeko | 2009年02月20日(金) 09:54 | URL | コメント編集

まぁ~、アルフちゃんってかわいかったんですね♪
リコさんがアルフちゃんをどんなに大切にしていたか
ヒシヒシと感じましたよ。
最近歳がいったせいか、涙もろくなっちゃって皆さんの
先住犬の話や、病気の子の話を聞くと涙ボロボロでちゃいます。
アルフちゃんのことを忘れることなんか出来ないけど、
可愛がってもらってた様子がお写真からよくわかるので
きっと、アルフちゃん天国でもニコニコしてると思いますよ。

REXちゃんもまたまたとっても可愛い子だし、
リコさんところにきた子は皆幸せものさんですね♪
あくび | 2009年02月20日(金) 11:05 | URL | コメント編集

アルフ君、お兄ちゃんの貫禄バッチリの格好いい男の子でしたね。
GRもみんな顔が違いますが、バーニーズもこうしてREX君と比べるとはっきり違いますね。
それぞれに個性もあって、どんな子も代わりにはなりませんが、でもご縁で迎えた男の子達。
リコさん宅で幸せなのは間違いありませんよ。
アルフ君のこともREX君のことも、これからもずっと愛し続けてくださいね。
今日はアルフ君に会えてよかったです。(^^
ツボミです | 2009年02月20日(金) 14:29 | URL | コメント編集

もらい泣きしてしまいました。
わたしは偉そうなことを書いていましたが、あなたはわたしよりずっと、REXクンがすぐ大きくなって、アルフクンの大きさになることを分かっていたんですよね。
何にも知らないREXクンのかわいさが一番あなたをなぐさめてくれてますね。
jirokaasan | 2009年02月20日(金) 17:53 | URL | コメント編集

★帰蝶さま

ゴール君と仲良く遊んでいるといいですね~。
二人ともアグゥ君やREXよりもおとなしい感じですよね。
「僕たちの弟達はまだカジカジに熱中しているよ。また噛んでいる」とか話していたら面白いです。
今年が1周忌なのですね。きっとゴール君も帰蝶さんの事とアグゥ君の事と見守っているのでしょうね。
私もREXにいっぱい後悔しないような愛情をあげたいと思いま~す!
今もアルフの事を考えると寂しいですが、今日も笑顔です。
毎日元気ですよ!ありがとうございます。

リコ | 2009年02月20日(金) 23:58 | URL | コメント編集

★ちわばにさま

アルフが遊びに来ていたら嬉しいです~。
私には見えないけれども、REXは感じているのかも・・・。
「大好き!」って言ってもらえていたらとっても嬉しいです。
私はよく、恥ずかしげもなく「アルフ大好き~!」って言っていたのです。
今もREXに声に出して言っています。恥ずかしい・・・。
でも、アルフに「REXカジカジばっかりするな~!」とか「それは齧っちゃダメ!」とか言ってもらえると助かるのに~。
なんて、贅沢な願望をしてしまいました~。
今も思い出すと寂しいですし悲しいですし後悔ばかりしてしまったりしますが、思いだすことって大切だなって思います。
もっともっと、楽しかった時を思い出せるといいなぁって思います。
リコ | 2009年02月21日(土) 00:11 | URL | コメント編集

★taekoさま

はじめまして。
コメントいただけてとても嬉しいです。
今回はちょっと悲しい感じの内容になってしまいましたが、いつもはもっと明るい内容なので、ぜひまた来ていただけると嬉しいです。
taekoさんのブログも拝見してしまいました!
本当にかわいい子バニちゃんですね!ぬいぐるみみたいですよね~。
私も、REXを精一杯かわいがっていきたいと思っています。幸せになってほしいです。
また来てくださ~い!
リコ | 2009年02月21日(土) 00:23 | URL | コメント編集

★あくびさま

アルフの事、可愛いって言っていただいて嬉しいです!ありがとうございます。
REXが家に来たら、アルフの事を忘れてしまうかと思ったりもしましたが、ちゃんと毎日毎日、思い出します。忘れることなんて、本当にできないですね・・。
アルフもREXも幸せものなんて言っていただけると嬉しくなってしまいます!
天国でも笑っているといいなぁ・・・。
あくびさんの事を泣かせてしまったとしたらごめんなさい。
サラちゃんがびっくりしちゃいますよね。
そういえば、アルフもサラちゃんと同じ53キロだったのですよ~。
なんか同じで嬉しいです。「どしっ」とした重量感を感じますよね!
リコ | 2009年02月21日(土) 00:37 | URL | コメント編集

★ツボミさま

アルフのことを載せるか載せないか、悩んでいたので、ツボミさんにアルフに会えてよかったと言っていただけて嬉しいです。
アルフってどっしりしたバニに見えますよね。
一番重い時で53キロあったのですよ~。
足を踏まれるだけで痛かったです・・。
REXはどのくらい重くなっちゃうのでしょう?ここまではいかないと思うのですが・・。
でも、同じバニでも性格が違くって面白いです。個性ってあるのですね。
どちらも、私にとってはとっても可愛いです!(姉バカですね・・)
アルフもREXも来たのが家で幸せだったらいいなぁ~。
そうだったら、私の方が幸せです!
リコ | 2009年02月21日(土) 00:44 | URL | コメント編集

★jirokaasanさま

泣かせてしまってごめんなさい。
いつものREXのお気楽な毎日とついつい雰囲気が違くなってしまいました。
REXが大きくなるたびにいつもびっくりしてしまいます。
そんな時、そういえばアルフもムクムクと大きくなっていったなぁってちょっと思い出します。
REXが来たらなんというかまた、最初からクリアな状態に戻った感じがするのです。
(育て方を忘れてしまったのかも・・・)
きっと、どの子も違うからなんですよね!
jirokaasanからのコメントはいつも嬉しいです。またぜひお願いします。
リコ | 2009年02月21日(土) 00:58 | URL | コメント編集

アルフ君は今もリコさんの中にしっかりと生きていて、そして幸せに暮らしてますよ。こうしてときどき思い出してもらえれば、こんな幸せなことはない。一番悲しむのは、誰からも思い出してもらえなかったときでしょうから。

PS アルフ君はオッドアイだったんですね。うちのジュリアと同じです。ジュリアも昨日6歳になりました。もう若いとは言えない....。

gam | 2009年02月21日(土) 09:04 | URL | コメント編集

★gamさま

思い出すことって大切ですね。
誰にも思い出してもらえないなんて悲しいですものね・・・。
今も毎日毎日思い出してしまいます。
悲しい時の事ばかり思い出してしまうけれども、楽しい時をたくさん思い出せるようになりたいです。
その方がアルフも喜びますよね。
ジュリアちゃんもオッドアイなんですか!?
私はブルーの目が好きでした!なんか宝石が入っているようで・・。
横から見ると透明がかったり綺麗だなぁって思っていました。
あまり、ブルーの目の子を見かけないので嬉しいです!素敵ですね!
リコ | 2009年02月21日(土) 18:52 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyoumoasitamorexto.blog94.fc2.com/tb.php/187-cdc2f943

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。