2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.04 (Tue)

ちょっとだけイタリア旅行記3・ポンペイ遺跡♪編。

今回は・・・
ちょっとだけイタリア旅行記2の続きで~す!!

お耳はしまったの!

ちょこっとだけお付き合いいただけると嬉しいです♪

イタリア旅行2日目続き。
お昼を食べたナポリから少しバスに乗って・・・

ポンペイの遺跡~!!

ポンペイ遺跡に到着~!!
今回の旅行のメイン!私が1番行きたかった所です。
出入り口から入って(もうすでに遺跡が横に・・!)行くと・・

ここなんだったっけかな~・・・。

広い~!!
え、え~とここは何だっけ??
説明を聞いていたのに忘れてしまった理由はこちら!!

遺跡にワンコさんがっ!!

しょっぱなから遺跡にワンコさん発見~!!
ワンコに夢中で説明が・・・とほほ。

ワンコさ~ん!!誰かの飼い犬??

正面のお顔を撮ろうとしたらガイドさんの説明が終わってしまいました。とほほ。
首輪もしているワンコさんだから遺跡で働いている人のワンコなのかな・・?
遺跡のツアーはぐんぐん進みま~す。

ポンペイ遺跡広い~!!

ポンペイの遺跡とは、ローマ時代の商業都市です。
紀元前8世紀に街として始まっていたなんてすごい!
(ちなみにその頃の日本は弥生時代・・)
でも79年のヴェスヴィオ火山の大噴火の火山灰により一瞬にして地中に埋まってしまったのです。

ひかげないので頑張る~!!

とっても広い上に日陰もないので頑張って見学!!
色々な住居跡が残っています。
柱の所に透明な板で保護されているのは・・・

透明な板で保護!

選挙のポスター(?)の名前だそうです。

選挙の文字が!

さすが街!選挙制なんですね~!

まだまだ行きますっ!

そして次に訪れたのは・・・
浴場!!
「テルマエ・ロマエ」の世界だ~!!
(ポンペイは「テルマエ・ロマエ」の時代より前に火山に埋もれてしまっています)

ポンペイの浴場。

壁の所にある四角いくぼみはロッカーだって言っていました。
隣のお部屋に浴槽が・・・。

ポンペイ浴場の浴槽。

天井には溝が施されています。

天井の溝。

湯気でできた水滴が直接落ちてこないで溝を伝って落ちてくるように工夫されています。
壁にも空間が作られています。

壁には空間が・・・

確か暖房とかそんな事の為だったような・・・。
そして天井の装飾もキレイ!細かい!!

天井もとってもキレイ!!

こんなに細かい装飾が綺麗によく残っているものですね!!
すごいなぁ~。

まだまだ見る所いっぱい~!

まだまだ見るべき所はたくさ~ん。
道路に面したこちらの壁には蛇の壁画が!!

蛇はおしっこきんし!

「ここでのおしっこ禁止」って書いても効果がないので蛇の絵を描いたそうです~。
面白い~!!
ちなみにすぐ近くに娼館が・・・。
さすがローマ時代~!

こっから馬車禁止ですよ~!

道路には時々ガードレールみたいなものがあります。
色々工夫されているんですね!!

ヴェスヴィオ火山!

遠くにポンペイの街を埋め尽くしたヴェスヴィオ山が見えます。
火山の噴火があったのは8月24日。
観光に訪れたのは8月21日。
こんな風な日にポンペイの街は止まってしまったのですね。

ポンペイは大きな遺跡なので見る所がいっぱいです。
またまた次回に続きます・・・。

ポチありがとうございます~♪

↑ランキング参加してます♪
もしよかったらポチっとお願いいたしま~す!
ポンペイ遺跡に行けてよかったです♪
と~っても楽しみにしていたのです!!感激です!!

今回も長くなってしまってごめんなさい。
まとめる能力が足りなくって~・・・とほほ。
今日も見ていただきありがとうございます♪
更新の励みになります~!!

スポンサーサイト
00:01  |  ローマ・ポンペイ・カプリ島旅行記  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こういう遺跡は歴史を物語っていて素晴らしいですね。
こんな大昔に、こんなにも手の込んだいろいろな仕様にびっくりします。
昔は今と違って物が豊富じゃないのに、様々な工夫がこらしてあるんですね。

無知なものですから、「ポンペイ遺跡」の名前は聞いたことがあっても全然知りませんでした。
いつも思いますが、リコさんの旅行記は物知らずの私に大いに知識を与えてくださって感謝します。
ワンコも自由そうでいいですよね。
イタリアの人達は、動物を大切にしているようで、野良猫も施設があったりして日本のように決して殺処分なんて物騒なことはしないようです。
以前テレビで見ましたが、地域の人達で暖かく見守っている光景に感激したのを覚えています。

次回も楽しみにしていますe-343
AKKO | 2012年09月04日(火) 07:24 | URL | コメント編集

ポンペイの遺跡は素晴らしいですよね~!
壁画がきれいに残っていたり、家や街にいろいろな工夫がされていたり…
と同時に、火山灰に埋もれ、一瞬にして生活が止まってしまったというのが切なかったのを思い出しました。(かな~り昔に行きました(笑))
そうそう、ワンコちゃんがたくさんいて、ここに住んでいるのかと驚いた覚えがあります。
リコさんの旅行記、毎回楽しいです~!
私も次回を楽しみにしています♪
ナユマ | 2012年09月04日(火) 09:24 | URL | コメント編集

おはようございます♪

ポンペイ遺跡は素晴らしいところですよね♪
行ったことはなので、テレビで観たことが
あるだけですけど・・・(^^;)
火山灰に埋もれてしまった町なんですよね
行ってみたいところの一つですよ♪

この頃の日本は弥生時代なんですねぇ~
なんかすごいなぁ~!!

ワンちゃんもいるんですね~
私も、説明そっちのけでワンちゃんに夢中に
なりそうです(^^;)

ポンペイ遺跡の続きも楽しみにしていますね♪
きりりん | 2012年09月04日(火) 10:48 | URL | コメント編集

★AKKOさま

まさに歴史そのものですよね!!
町がまるごと消えてしまうなんて想像できません。
当時も今のように楽しく暮らしていたのですね・・。
気が遠くなるくらい昔なのに!!

「ポンペイ遺跡」は私も昔TVで知っただけなのです。
それで1度行ってみたいなって・・。
今回の旅行で色々知ることができてよかったです♪
ワンコもリードなしで幸せそうでした。
遺跡にいても自由で、でもちゃんと首輪をしていたので誰かのペットですよね!
イタリアにはちゃんと野良猫の施設があるのですね。
知らなかったです。
動物を大事にしているのは素晴らしいですね!!
やっぱり時間があったらペットグッズのお店に行ってみたかったなぁ・・・。

今日はREXブログなのです♪
次回の旅行記は「青の洞窟」のカプリ島の予定です~!
見ていただけると嬉しいで~す!!
リコ | 2012年09月05日(水) 23:08 | URL | コメント編集

★ナユマさま

ポンペイ遺跡は素晴らしかったです~!!
ナユマさんはもう行かれたのですね♪
遺跡を歩くと「ここに本当に町があって人が住んでいたのだな・・」って思いがしました。
あっと言う間になくなってしまうなんて想像できません。
壁画も綺麗ですね!!
灰に埋もれてしまったからこそ残っているのだとは思いますが切ないですね・・。
ナユマさんが行かれた時はワンコさんがたくさんだったのですね~!!わぁ~。
私の時は遺跡の中にはこのワンコさんだけだったのです・・。
もしかしてナユマさんが出会ったワンコさんだったりして!!

旅行記も読んでいただいてありがとうございます♪
楽しんでいただけているなんて嬉しいで~す!!
リコ | 2012年09月05日(水) 23:12 | URL | コメント編集

★きりりんさま

ポンペイ遺跡はすごかったです!!
私も昔TVで見て知りました~♪
こんな風にいきなりなくなってしまった町があるなんて・・・って。
とても広くてびっくりです。
きりりんさんもぜひ機会があったら行ってみてください~!!
ただすご~く暑かったです・・・。

本当!町ができた頃に日本は弥生時代だなんてすごいですよね!
その時代にこんなに町として成立しているなんて驚きです。

ワンちゃんいました!!
この子しか会わなかったのですがついつい夢中に♪
このワンちゃんは世界遺産のすばらしい場所にいるってわかってないのでしょうね~♪
「今日はひとが多いなぁ~」とかのんびり思っていたりして!!
リコ | 2012年09月05日(水) 23:20 | URL | コメント編集

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
初心者の投資 | 2012年11月12日(月) 05:24 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyoumoasitamorexto.blog94.fc2.com/tb.php/1556-0babb312

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。