2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'01.20 (Fri)

ちょっとだけボルネオ島・その6

2012年の1月2日から5日間の日程でボルネオ島へ行ってきました。
その時の様子をちょこっとだけブログにしたいと思います。
よかったら見てください。

ちょっとだけボルネオ島・その1  その2  その3 その4 その5 の続きです♪

☆~★~☆~★~☆

次なる洞窟へ向かいます!!
もちろん移動はボートで・・・。

次の洞窟へ~!!

国立公園の事務所兼博物館みたいな所にやってきました~!

事務所兼博物館みたいな?

ここで名前などを記帳します。
中には蝙蝠を写しているTVがありました。(録画だと思いますけど・・)

寝ているの?

こんな風によりそっているのですね~。
ちなみに・・・

行った洞窟一覧♪

模型があったので洞窟の場所を見ておきました。
確かにボートじゃないと移動しにくそう~。

名前聞き忘れた~!

それでは、ここから3kmほど歩いて洞窟へ向かいま~す!

歩きま~す♪

途中、色々な植物や生き物が見られて楽しかったです。
ガイドさんがこの木の葉っぱを揺らしてごらんと言うので揺らしてみたら・・・

アリの木。

サァ~っと言う音が木の中(茎の中)から聞こえて来ました!!
中に蟻がいるのです!!
葉っぱの揺れで一斉に動いたみたいです~!

蟻の通り道~!

蟻が木の中に住む代わりに虫から木を守っているのです。
この蟻がいなくなるとあっという間に枯れちゃうそうです・・。
面白い~!
他にも・・

くわずいも。

「くわずイモ」
美味しくないらしいですよ~!

熱帯っぽい~!

花が熱帯チック。
時々虫だけじゃなくってトカゲ君もいたりして・・。

トカゲ君。

色々見ているうちにあっと言う間につきました~!

ついた~!!

真ん中にポコッっと穴があるのが「ディア・ケイブ」
まずは向かって右の方にある「ラング・ケイブ」を見学しま~す。

鍵があるの始めてかも~。

今までと違って鍵付きの扉があります!
扉を通って・・・

ラングケイブ!

「ラング・ケイブ」へ~!
ラングさんが見つけたからこの名前がついてます。

綺麗な洞窟~!

とっても綺麗な洞窟でした。
天井にポコッとなっている穴には・・・

穴がぽっこり~♪

ツバメがいました~!

ツバメの巣が~!

それだけじゃなくって・・・

蝙蝠も~!

蝙蝠も。
ひとりで眠っていたみたいです~。起こしてゴメンね。

にょろにょろしてる~。

にょろにょろしてたり・・・

おっきいくらげ。

クラゲみたいだったり・・・
綺麗な洞窟でした~!
そして次は「ディア・ケイブ」へ・・・

ディアケイブへ~!!

その名の通り鹿がいたそうです。
とっても大きな洞窟!!

またまた今日も長くなってしまいました・・・。
本当は今回で終わりの予定だったのですがもう1回だけ続いてしまうことに・・。
あと1回、お付き合いいただけると嬉しいです。

ポチありがとうございます~♪

↑ランキング参加してます♪
REXのお話じゃないのですけど・・ポチっとお願いいたしま~す!
天井に穴がぽこっっとあったり面白い形の壁があったり・・・
色々な形で面白かったです♪


↑ランキング参加してます♪
こんなに長くなってしまってごめんなさい~!
少しでも一緒に旅行してる気分になっていただけるといいな・・。

長くなってしまいましたが、ここまで見ていただきありがとうございます♪
更新の励みになります~!!


スポンサーサイト
00:01  |  ボルネオ島・ムル旅行記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは(^^)

洞窟4つはみんな近くにあるのかなぁ~って思ったら、
近くにあるものと、離れているものがあるんですねっ!!
でも、洞窟の奥深いとことでは繋がっていそうなきがしますね!!

木の中に住む蟻がいたり、不思議な植物がたくさんですね!!
トカゲさんも日光浴気持ち良さそう♪
指をパッ!っと広げてるのがかわいい♪

洞窟の中にはツバメやコウモリがいて
この穴も、自然にできたものなんですもんね!!
神秘だぁー!!
きりりん | 2012年01月20日(金) 01:17 | URL | コメント編集

リコさんは、いつも思うのですが説明が素晴らしい。
下手な観光案内のパンフレットよりもわかりやすくっていいです。

蟻の木もちょっとゾッとしますが共存共栄なんですね。

洞窟は、こうもりは、いて当然と思いますが、まさかツバメまでいるとは知りませんでした。
ここはあまり湿気ていないのでしょうか?
また、これらの洞窟は入り口がちがいますが、中はつながっていたりするのでしょうか?
なかなかこういう所って教えていただかないと未知の世界なので楽しいです。

今日は雪ですね。REX君どうしてるかなぁv-276
AKKO | 2012年01月20日(金) 10:28 | URL | コメント編集

★きりりんさま

洞窟はたくさんあるのですが行ったのはこの4つの洞窟なんです♪
歩いていったりボートに乗ったり~・・。
そうなんです!洞窟は繋がっていたりするんです。
面白いですよね♪
本当に自然って不思議。

昆虫も動物も植物も面白いです~!
気候が違うとこうも違うのですね。
トカゲの指、確かに可愛いかも~!!
リコ | 2012年01月22日(日) 23:14 | URL | コメント編集

★AKKOさま

旅行記を褒めていただいて嬉しいです~!ありがとうございます。
私もこうして書いていると忘れないっていうか記憶に残り易くなる気がします。
だから楽しんでいただけると本当に嬉しいのです♪

私も洞窟にツバメがいて驚きました!
外で飛んでいるのは見たのですが洞窟に住んでいたなんて・・。
でも外敵とかいなさそうだし安心なのかもしれないですね。
この洞窟はこの前の川のあった洞窟よりかは湿気を感じませんでした。
でもボルネオ自体が湿度が高いから・・・。
洞窟は長くって繋がっていたりします♪面白いですよね!!
洞窟探検をした人たちって真っ暗なのにすごいなって思いました・・・。
リコ | 2012年01月22日(日) 23:19 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyoumoasitamorexto.blog94.fc2.com/tb.php/1317-9fd51811

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。