2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'01.18 (Wed)

ちょっとだけボルネオ島・その5

2012年の1月2日から5日間の日程でボルネオ島へ行ってきました。
その時の様子をちょこっとだけブログにしたいと思います。
よかったら見てください。

ちょっとだけボルネオ島・その1  その2  その3 その4 の続きです♪

☆~★~☆~★~☆

次は「ウィンド・ケイブ」から歩いて「クリアウォーター・ケイブ」に向かいます。
木の道を通っていくと・・・

木の道~!毛虫に注意~!!

ここで注意しないといけないのは木の手すりはむやみに触らない方がいいと言う事です。
どんな虫がついているかわからないので~!
あ!

岩と木だと木が負けちゃう気が・・・

ここは岩を木の柱で押さえてる!?
岩vs木・・!?なんとなく木の方がすぐ負けちゃうような気が・・・。
そんな道を歩いて行くと・・・

湖がある~!小さいけどね・・・。

小さな湖が!

水遊びできる湖♪

「クリアウォーター・ケイブ」の入り口に到着しました~!
とその前にお茶タイム。
最初の洞窟も含めて結構歩いたので休憩で~す。

お茶飲みま~す♪

お湯もちゃんと用意していただいて、しかもクッキーまで!
洞窟見学の前にちょこっとのんびりしちゃいました。

紅茶かコーヒーをどうぞ~!

それでは・・・いよいよ!!
「クリアウォーター・ケイブ」へ!

クリアウォーター・ケイブにGO!

今いるのは広い洞窟のここら辺。
歩くのは点線の所だけで~す。

点線を歩きますよ~!

の、前に・・・

階段きつ~!!

こちらの200段の階段を登らないと洞窟まで行けませ~ん。
ひ~!長い・・!!
でも頑張った先には・・・

クリアウォーターケイブについに到着~!

「クリアウォーター・ケイブ」が待っていました~!!
またまた大きい~・・。

洞窟って感じ!

1枚葉のシダみたいのがついていると洞窟って感じがします。
中に入ってみると・・・

湿気がすごい~!!

洞窟の中はすごい湿気でカメラで撮ると水滴みたいなのが写っちゃいます~!
こちらの洞窟は本当に湿気がすごかったです。
まず最初は「ウォーターケイブ」の中の「レディ・ケイブ」と呼ばれている所へ・・
なぜそう呼ばれているのかと言うと・・・
こちらの岩のシルエットの為です。

マリア様に見えるから。

聖母マリアのシルエットに見えるからそう呼ばれているそうです。
確かにそんな感じに見える~!
途中、ガイドさんが天井に開いている穴を覚えていて・・と。
コチラ↓

天井の穴。

しばらく歩くとまた穴が。
でもこちらは足元に。

床に開いた穴。


なんと先ほどの穴とこちらの穴がつながっているそうです~!!
昔調査で入った調査隊が違う穴から入ったのに出会ったそうです。
上にあったのに今度は下になっているなんて不思議!!
ほかにも・・・

カップルと覗いている人。

カップルとそれをのぞく人に見えるシルエットもありました~!
洞窟には地底川がありました。
だから湿気がすごい~!!

地底川の橋。

ほら!こんなに水の玉が写っちゃいます~!!
写らないようにフラッシュを使わないと・・・

地底の川が写らない~!

暗い・・。
見えにくいのですが地底の川がわかるでしょうか??
この川のせいなのか洞窟にいるとダラダラと汗をかいてしまいます。

面白い風景なのに~!

洞窟を流れる川が面白かったのに上手くつたわらなくって残念です。
川の水は触ってみたらとっても冷たかったです!
でもホントすごい湿気!

湿気ダラダラ~!

こんなにすごいんですよ~!!
それでは来た道を帰って・・・お昼で~す。

来た道を帰りま~す!

先ほどの休憩所でお昼をいただきます。
タッパーにお昼が入ってます♪

お昼!

チャーハンにフライドチキンに目玉焼き~!
ゴハンを食べて休憩したら次に向かうのは「ディア・ケイブ」と「ランド・ケイブ」!!
長くなってしまったので続きはまたその6で♪次回で終了の予定です。

ポチありがとうございます~♪

↑ランキング参加してます♪
REXのお話じゃないのですけど・・ポチっとお願いいたしま~す!
暑さに湿気にさすがに疲れたかも~!
もっと鍛えておかないとダメですね。


↑ランキング参加してます♪
洞窟に川が流れているなんてなんだか探検家気分です♪(←大げさ)
実際はちゃんと橋があったり道ができているので見やすいのですよ!

長くなってしまいましたが、ここまで見ていただきありがとうございます♪
更新の励みになります~!!
スポンサーサイト
00:35  |  ボルネオ島・ムル旅行記  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おはようございます。

「クリアウォーター・ケイブ」ですね~(^^)♪

木の手すりに虫・・・ひぃぃぃ~e-447
まさかっ!リコさん、触ってしまいましたか?虫を・・・?

岩を木の柱で押さえてる、確かに岩が勝ちそうですよね(^^;)
絶妙なバランスなのでしょうか?
木の柱が負けないことを祈りましょう!!

途中に休憩所があって、飲み物とクッキーまであるなんてっ♪
嬉しいですね(^^)♪
って思ったらこれから200段の階段・・・・(^^;)
なるほど・・・・(^^;;)

「ウィンド・ケイブ」は鍾乳洞みたいな感じでしたけど、
「クリアウォーター・ケイブ」は洞窟ですね!!
聖母マリア様のようなシルエット!うん♪見えますね!
やカップルとそれをのぞく人に見えるシルエット!言われると見えます(^^)

天井の穴と床の穴がつながっているなんて・・・中はどんな風に
なっているんですかね!!

川の水は冷たいのに湿気がすごいのが不思議ですね~(^^)
水滴も凄いです!!
ものすごい雫が落ちている中で写真を撮ったみたいですね!!
これはこれで、神秘的な感じもしますよ♪

お昼を食べたら、「ディア・ケイブ」と「ランド・ケイブ」ですね♪
楽しみにしていますっ(^^)♪
きりりん | 2012年01月18日(水) 09:56 | URL | コメント編集

★すごい

なんか私も一緒に旅行しているかのような錯覚に陥ってしまいそうなくらい臨場感があります。
洞窟って湿気が半端なくありそうですものね。
カメラに写っているのが湿気のせいとわかっていても、「オ―ブ」に見えてしまう~v-12
地底って神秘的です。
聖母マリアに見えるのもすごいです。
リコさんに説明していただいて本当に助かりますよ。
だって200もある階段は私には到底無理ですから(笑)

次回も楽しみにしています。
AKKO | 2012年01月18日(水) 12:54 | URL | コメント編集

すごい!
洞窟ってよく考えると海外で体験したことないです。
山口の秋吉台ぐらい?
洞窟にこうもりさんとかはいてるんでしょうか?
自然のまま保存観光にされてるんですね。
地底川見てたらドラえもんの地底探検がリアルに想像できちゃいました。

ガイドさんは日本人だったんですよね?
ボルネオ島在住?
ランチとか用意して頂かないと厳しそうなぐらい自然いっぱいですよね。
野生動物(イメージはオラウータン、ゾウ、トラ?)さんとの出会いはありましたか?
虫さん以外で・・・(笑)
最終レポートも楽しみにしております!

holy | 2012年01月18日(水) 21:12 | URL | コメント編集

★きりりんさま

手すりにいましたよ~!虫!!
注意してたので触らずにすみました~♪
それにしても岩vs木・・。役に立っているのでしょうか!?

洞窟のシルエットはなるほどなぁ~って思いました。
色々見えちゃうものなんですね♪
でも最初に入った人ってすごいですよね。
真っ暗で先がどうなっているのかわからないのに入るなんて!!

地底の川は思ったよりも大きくって不思議な気持ちになりました。
昔の地球ってこんな感じだったのかなって・・。
次回で終わりの予定だったのに終わりませんでした~!
あと1回だけお付き合いいただけると嬉しいです♪
リコ | 2012年01月19日(木) 23:50 | URL | コメント編集

★AKKOさま

一緒に旅行気分になっていただけるととっても嬉しいです!!
次回で終わる予定だったのにあともう1回続いちゃいました。
もう1回だけみていただきたいです~!
湿気がすっごかったです!
水滴がいっぱい写っちゃいました。
私も最初は「オ―ブ」が写った~!って思ったのですが途中で水滴だ~!!って・・・。
だって写りすぎですもの~!!
でも洞窟だからもしかして本当は・・!?なんちゃって♪
200段の階段は結構疲れました~!
でも外国の方よりも日本の人の方がこの階段は楽に登るみたいですよ!
ガイドさんが言っていました。
日本は意外と階段が多いからかなぁ~って。
そう言えば神社とかすごい階段ですよね!!だから意外と平気なのでしょうか??
リコ | 2012年01月19日(木) 23:57 | URL | コメント編集

★holyさま

地底川!確かにドラえもんの世界ですね~!!
竜の騎士がでてくる映画の♪
地底って不思議な感じですものね!
あの川を下っていくとどうなるのかなぁ・・・。
まさにドラえもんの世界♪

ガイドさんは日本の方と現地の方と2人つきました♪
日本の方はボルネオ在住だそうです。
年に1回くらい日本に来るそうです。
植林のNGOの活動をされていてその企画展(?)みたいなことをしに来るそうです。
現地ガイドの方もと~ってもいい方でした♪
他にもボートを操縦して下さった方とかもいてイノシシ狩りの事を教えてくれたり・・。

今回は野生動物との出会いはなかったのです~!
でも以前ボルネオに来た時は、オランウータンの保護施設に行きました♪
オランウータンの子供がと~っても可愛かったのを覚えていま~す!!
リコ | 2012年01月20日(金) 00:05 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyoumoasitamorexto.blog94.fc2.com/tb.php/1315-7f9e3643

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。