2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.12 (Sun)

ちょっとだけウズベキスタン ・その11。

8月の4日から10日間、ウズベキスタンへ旅行に行ってきました。
その時の事をちょこっとだけお見せしたいと思います。
またまた長いです。ごめんなさい。

ちょっとだけウズベキスタン ・その1その2その3その4その5
その6その7その8その9その10の続きです。

8月12日。タシケントを観光します。

タシケントを観光。

まず、訪れたのは・・・

日本人墓地のなか。

こちらの日本人墓地です。

日本人墓地。

第二次世界大戦後に旧ソ連での強制労働のため、ここタシケントの地で亡くなった79名の方のお墓です。

日本人墓地の碑。

旧ソ連時代、当時まだ整備されていなかったとはいえ、ウズベキスタンの方たちは日本人墓地を更地にしようとした旧ソ連の指令を無視して守っていてくれたそうです。
その後、中山恭子さんがウズベキスタン大使の時、整備されていなかった墓地を整備したいと申し出たところ、ウズベキスタン政府はウズベキスタンで亡くなった方たちのお墓なのだから自分たちが整備するべきであるとして、整備してくれたそうです。
ウズベキスタンの方たちに感謝しつつ、忘れてはいけない歴史がある事を思いました。
その後、またバスに乗り行ったのは・・・

チョルスーバザール。

チョルスーバザールです。
可愛いほうきが売っていました。先が赤い!

とまとときゅうり!

トマトときゅうりが山盛り!
そしてこちらは・・

甘い!クリーム??

白くて甘~いクリームです。ナンに付けて食べたりします。
すっごく甘いです。マシュマロが溶けたくらいもったりしてます!
紙コップに入れてラップのフタをしてくれます。
ほかにも・・・

白くてまるい??

これは何だろ?

チーズでした~!!

チーズでした!

キムチかな??

キムチっぽい物も売っていました。

傘の袋みたい!

袋が傘袋みたい!
お米も色々売っていました~。

お米もたくさん!

バザールに限らず歩いていると「ジャポーネ?」とよく聞かれます。
「ジャポーネです」と答えると、わざわざお店から出てきて話しかけてくれる方も!
こんな時、言葉がわかればもっと楽しいのに・・。
みなさんとてもフレンドリーです!
こちらの香辛料を売っている方もとてもいい方でした。

香辛料いっぱい!

でも、なんか見慣れないものが・・・
石?泥??みたい!
こちらは何かと言うと、妊娠中に食べるといいものだそうです。
鉄分とかでしょうか??味見させてくれました!!

粘土風の味。

粘土みたいな味でした。ちょっと固め。
(粘土を食べた事はないのですけどなんとなくそんな味なのです)
そしてお昼にサムサを食べて・・・

サムサ!!

ティムール広場に行って・・・

ティームール広場。タシケント。

地下鉄(メトロ)の乗車体験をして・・・
(地下鉄と駅は撮影禁止なので写真がありません。
でも、駅の壁が大理石だったりシャンデリアっぽい照明だったりと素晴らしかったです!)
独立広場へ行って・・・

独立広場。

絵画がたくさん並べられている通りを行ったり・・・

絵がたっくさん!

ここの近くにゲームセンターがありました!
こんな感じです・・。

ゲームセンター!?

ウズベキスタンは紙幣ばかりなので、きっと奥の店員さんの所でゲームのコインと交換するのだと思います。
ゲーム機にはコイン投入口しかなかったので。
あとは、スーパーに行ったり・・
(写真はありませ~ん)
酒屋さんに行ってワインを買ったりしました。
最後に訪れたのは、ナヴォイ劇場。

ナヴォイ劇場。

強制労働で旧日本兵の方たちが建設に参加した建物です。

ナヴォイ劇場のよこに・・。

今でも使われている劇場です。
とても頑丈で大地震の時にも崩れなかったそうです。
そして夕食を食べて、空港へ。

ウズベキスタンの旅はこれで終わりです。

ブハラ。

ウズベキスタンは、また行ってみたいくらい素敵な国でした!!
ちょっと長い旅行記になってしまったのですが、
ここまで見て下さって本当にありがとうございました。

スポンサーサイト
22:45  |  ウズベキスタン旅行記  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.06 (Mon)

ちょっとだけウズベキスタン ・その10。

8月の4日から10日間、ウズベキスタンへ旅行に行ってきました。
その時の事をちょこっとだけお見せしたいと思います。
またまた長いです。ごめんなさい。

ちょっとだけウズベキスタン ・その1その2その3その4その5
その6その7その8その9の続きです。

8月11日。ヒヴァの観光。
博物館都市 イチャン・カラの街歩きの続きで~す。

ミナレットから見たイチャン・カラ。
(ミナレットの上からみた風景。)

こちら↓は、ジュマ・モスクです。

ジュマ・モスク。

柱だらけのモスクです。
1本1本彫刻が違います!
修復を重ねていたりして柱の時代も違っていたりします。
道を歩くと・・

毛皮やさん!

毛皮の帽子がいっぱい!!
暑そう~!冬はまだなのに~。
毛皮の帽子屋さんは意外とたくさんありました。

さよなら。イチャン・カラ!

それでは、そろそろイチャン・カラを離れます・・。
今日は夜に首都タシケントまで飛行機で移動の日。
まずは、ウルゲンチの空港へ行く途中に夕ご飯をいただきました。

今日のお夕飯。前菜!

今回のゴハンは綺麗なホテルでした。

今日のお夕飯。スープ!

水餃子みたいなものの入ったスープ!
スープはいつも油が多いのですが、珍しくあっさりしていて美味しかったです。
そして、今日のメインは・・・

今日のお夕飯。メイン!

ビーフストロガノフでした~!
マッシュポテトとライスが添えてありました。
ホテルにはスザニが置いてあって可愛かったです!

スザニ!

ゴハンを食べた後に、ウルゲンチ空港へ行き20時45分くらいにタシケントへ・・
(例によって、空港や飛行機の中は写真撮影が禁止です・・)
タシケントに着いたのは22時頃。
夜中になっちゃいました。
でも・・・

タシケントのホテル。

今回のホテルは豪華なホテルなのです!
夜に着いて、明日の朝チェックアウトだなんてもったいない~。
ちなみにお部屋の中はこんな感じです。

マルカジィホテル。部屋の中。

お風呂場はこんな感じ。

マルカジィホテル。お風呂。

外観はこんな感じ~!

マルカジィホテル。外観。

それでは・・・次の日へ!
8月12日。
今日はここ首都・タシケントの観光です。
ウズベキスタン最後の日になります。
まずは、朝ゴハン!ブッフェスタイルです。

タシケントの朝御飯。

やっぱりウズベキスタンって、ナスとトマトときゅうりがよく出ます。
それにクレープみたいなものも朝食によくでます。

タシケント・オムレツ。

オムレツを焼いてもらったのですが、やっぱり黄色が薄い感じがします。
黄身が薄いのかも。
朝ゴハンの後は、出発までちょっとだけ時間があるので散策しました!
目指すはスーパー!!大好きスーパー!

タシケントの道路!

道路が広い!
他の街とは比べ物にならない・・。やっぱり首都ですね。
歩いていると・・

電気屋さん~!

電気屋さん~!
綺麗に置いてあります。
それにしても近いと聞いていたスーパーが遠い・・
でも!

スーパー到着!

スーパーに着きました~!!

野菜!!

ナスにニンジンに・・
同じですね!
あ!お魚~!

お魚!

2種類しか置いてない・・。
なんて魚だろ??

2種類・・。

やっぱり、お肉の国なのですね。
海がないから川の魚でしょうか?
そしてそして・・

ケーキだ!

ケーキがいっぱい~!!
可愛いですよ!!

面白いケーキ!

そして面白い~!
ヒヨコが載ってる!!
こちらのスーパーはちょっと高めなイメージがします。
時間が早かったからかお客さんは殆どいませんでした・・。
でも、スーパーは楽しいなぁ~。

それでは、今日はここまで。
続きは「その11」に!
思ったより長くなってしまって焦っています・・。
「その11」で終わります。
ここまで見て下さってありがとうございました。
また見ていただけると嬉しいです♪

ポチありがとうございます~♪


REXのお話じゃないのですが、よかったらポチッっとしていただけると嬉しいです。
更新の励みになります。ありがとうございます。

ついでにこちらも・・



こちらにもポチをしていただけると嬉しいです。

22:52  |  ウズベキスタン旅行記  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.04 (Sat)

ちょっとだけウズベキスタン ・その9。

8月の4日から10日間、ウズベキスタンへ旅行に行ってきました。
その時の事をちょこっとだけお見せしたいと思います。
またまた長いです。ごめんなさい。

ちょっとだけウズベキスタン ・その1その2その3その4その5
その6その7その8の続きです。


8月11日。ヒヴァの観光。
博物館都市 イチャン・カラの街歩きの続きで~す。

イチャン・カラの観光。

職人通りを歩くと、絨毯の工房がありました。

絨毯工房。

部屋の中では女性が絨毯を織っていました~。

織り中。

そして、レストランでの今日のお昼ゴハンは・・・

乾きものいっぱ~い!

あ。ピーナッツがいっぱい~。

ナス料理~!

ウズベキスタンってナスのお料理が結構でるなぁ~って思います。
そしてそしてメインは・・・

シュヴィット・オシュ。

シュヴィット・オシュ。
香草を練り込んだ麺です。
カスピ海ヨーグルトを載せて食べま~す!
ヌードルにヨーグルト!?って思ったのですが、
試してみると意外と合って美味しくなりました~!

丸い屋根~!

レストランを出ると目の前に可愛い建物が。
本当にどこもかしこも楽しいです。

窓?入口?

それでは観光を続けま~す。

アラクリ・ハーン・メドレセ。

東門の隣にあるアラクリ・ハーン・メドレセです。
近くには、キャラバンサライもあったのですが・・

キャラバンサライだったのに・・・。
(出入り口を撮り忘れました・・)

今は、屋内バザール(スーパーマーケット)になっていま~す!

キャラバンサライの跡・1

色々売っています~!

キャラバンサライの跡・2

ケーキも!

キャラバンサライの跡・3

お菓子も!

キャラバンサライの跡・4

電話も・・?

キャラバンサライの跡・5

造花も~!
なかなか楽しいバザールを満喫して次に向かったのは・・・

タシュ・ハウリ宮殿。(正妻の部屋)

タシュ・ハウリ宮殿です。
とても豪華な宮殿!ここはハーンの部屋と正妻4人それぞれの部屋、そしてハーレムがあります。
ちなみにコチラ↑は正妻の部屋。

全体は・・・

ハーレムもあります!
ハーンと正妻の部屋(4人分・4部屋)の向かいの2階がハーレムです。163もの部屋が!!
それでは、2階のハーレムへ行ってみま~す。

ハーレムから見ると・・・。

う~ん。なかなか・・。
女の戦いとかあったのかなぁ・・。
ちなみに屋根がちょっと高い端っこの部屋がハーンの部屋です。

柱も素敵。

こちらの宮殿はタイルの装飾も綺麗ですが、柱もとっても綺麗でした~!
宮殿の中には他にも、お客を招いた場所や執務室などがありました。
宮殿を後にして次に向かったのは・・
あ!

かわいいな~っと思ったら!

可愛い建物!
な~んて思っていたら・・・

泊ったお部屋はここだった!!

泊ったホテルのすぐ近くでした!!
しかも、部屋はココ!!
目の前にあるのは・・・

イスラム・ホジャ・メドレセとミナレット!

泊った部屋からも見えたミナレット!(とイスラム・ホジャ・メドレセ)
ヒヴァで1番高いミナレットです!!
そしてやっぱり・・
自由時間に登っちゃいました。
まずは外階段から登りま~す!
そして中に入るとミナレットの階段が・・・

登るぞ~!お~!!

階段の1段が結構高い・・。
そして、明かりの入る窓も小さいので、とっても暗い~!!
所々にしかないし・・・。

ミナレットの小さい窓。

ちなみにミナレットの階段は118段でした~。
模様の付け方で高く見えるのです。(高さは45m)
1段が高い~!暗い~!
でも・・・

ミナレットの上から・・

てっぺんに着きました~!!
窓には鉄格子が。危ないですものね。
間から撮ると・・・

ミナレットからの眺め!

イチャン・カラの街が・・・。
とっても素敵!!

それでは、今日はここまで。
続きは「その10」に!
ここまで見て下さってありがとうございます。
また見ていただけると嬉しいです♪

ポチありがとうございます~♪


REXのお話じゃないのですが、よかったらポチッっとしていただけると嬉しいです。
更新の励みになります。ありがとうございます。

ついでにこちらも・・



こちらにもポチをしていただけると嬉しいです。

23:50  |  ウズベキスタン旅行記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.01 (Wed)

ちょっとだけウズベキスタン ・その8。

8月の4日から10日間、ウズベキスタンへ旅行に行ってきました。
その時の事をちょこっとだけお見せしたいと思います。
またまた長いです。ごめんなさい。

ちょっとだけウズベキスタン ・その1その2その3その4その5
その6その7の続きです。

8月11日。
博物館都市・ヒヴァを歩きます。(その7の続きで~す)
未完のミナレットの後は、キョフナ・アルク(古い宮殿の意味)へと向かいます。

キョフナ・アルク。

入口の近くには監獄博物館が・・

監獄・・。

罪人の様子が見られますよ~・・。

キョフナ・アルク前の広場。

こちらで処刑を行っていたそうだとか・・。
でも、この広場では兵士のパレードなどもしていたそうで~す。
それではキョフナ・アルクの中へ・・・

モスク?

ここは確かモスクだったような・・
(似たような建物が多くて忘れてきてしまいました・・せっかく見たのに~!)

模様細かい~!

タイルの模様が細かい~!

タイルの目印。

タイルにはそれぞれ記号(文字?)が書いてあって、割れたり壊れたら、
一覧表みたなのがあって、同じ模様のものを作れるようになっているそうです。
天井も素敵でしたよ~!

天井も素敵~!

キョフナ・アルクの中にはモスクだけじゃなくって兵器庫や造幣所もありました。
人形でその様子を見る事ができます。

展示室の様子。

キョフナ・アルクを歩いていると井戸発見~!
すごい、すごい~!こんな井戸初めて。深い!

井戸~!

使い方を教わって・・・
(バケツは優しく落とすと浮いちゃうのでお水が汲めないので落とす!)
汲んだお水はとっても冷たかったです~!!

くつろぎの間があるアイヴァン。

次に行ったのはハーンのくつろぎの間。
中に入ると・・・

ハーンの椅子。

ハーンの椅子がありました。
豪華~。(ロープがあってこれ以上近づけなかったです~)
そしてここから、あの↓展望台へ登りま~す。

展望台へ~!

登って・・・

展望台の階段~!

登ると・・・

城壁を歩きま~す!

すごい!素敵!!
博物館都市と言われるのもわかります。

イチャン・カラを望む。1

昨日訪れたアヤズ・カラも昔はこんな風だったのでしょうか・・・?

イチャン・カラを望む。3

城壁の中だけ、昔のままの街みたいです。

城壁に囲まれた町。

キョフナ・アルクを後にして、次に向かったのはムハメットラヒム。

ムハメット・ラヒム。

中は博物館みたいになっていました~。
でも気になったのは・・

手作り靴下、いっぱい~!

毛糸で編んだ小さい靴下~!
可愛い~!
(ここでは我慢したのですが他の所でつい買っちゃいました・・)
それでは職人通りへ。
歩いていくと・・・
あ!

ナンで使うハンコ。

ナンに模様をつけるハンコ発見~!!
こんなに針がが長いのですね・・。
ナンの模様って言うのは・・・

参考資料。

こんな模様↑の事で~す。
そしてお土産屋さんがたくさんの通りを通って・・

職人通りへGO!

木彫りのお店に到着~!

木彫りの工房。

外では、子供が作り方を見せてくれましたよ~!!
可愛い~!

使い方説明~♪

ちなみに今は学校がお休みなので子供がたくさんいました~。
カメラで撮って欲しいみたいで、撮ると「見せて~!」って見たがります。

本立ていっぱい~♪

少し歩くと・・・

正面にミナレット~!

正面にミナレットが~!!
いたる所に素敵な場所が溢れています。
またこの横の道にちょっと入ると・・

可愛い屋根。

またまたなんだか素敵エリア。
名前のない所でも魅力的です。
もっとゆっくり時間をかけて廻りたい街です。

またね~!!

ここで一緒に記念撮影をした子供たちで~す!
みんな素直でいい子ばかりに感じます。

こんな引っ張る予定じゃなかったのですが・・
ヒヴァの観光はもうちょっと続いちゃいそうなので、また今度・・。
続きは「その9」に!
ここまで見て下さってありがとうございます!!
また見ていただけると嬉しいです!

ポチありがとうございます~♪


REXのお話じゃないのですが、よかったらポチッっとしていただけると嬉しいです。
更新の励みになります。ありがとうございます。

ついでにこちらも・・



こちらにもポチをしていただけると嬉しいです。

23:19  |  ウズベキスタン旅行記  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2010'08.30 (Mon)

ちょっとだけウズベキスタン ・その7。

8月の4日から10日間、ウズベキスタンへ旅行に行ってきました。
その時の事をちょこっとだけお見せしたいと思います。
またまた長いです。ごめんなさい。

ちょっとだけウズベキスタン ・その1その2その3その4その5その6
の続きです。

8月10日。
今日は古代ホレズム王国の遺跡めぐり。
お昼を食べてからアヤズカラの遺跡へ歩いていきま~す。
あ、歩いて・・・!?
って思っちゃいました。
だって・・

遠くない・・・?
(遠くから撮ったパオレストランとアヤズカラ遺跡)

結構遠い・・ような気がするんですけど。だって砂漠だし・・。
歩くのは・・

砂だらけ~。

こんな砂漠だし!!
砂で歩きにくかったです~!
しかも風があるので砂が飛んで来る・・。
マスク装着です!!うぅ・・暑い~。
あぁ・・私、砂漠で遭難するのムリだ。
砂と格闘しながら歩いていくと・・・

アヤズ・カラ。到着!

アヤズ・カラに到着で~す。
遺跡は上の方にあるので、本当に疲れました。
でも爽快~!暑いけど。
向こう側にも都城跡が見えますよ~!

もう1つの遺跡。

その昔、こちらの遺跡とあちらの遺跡は橋でつながっていたそうです。
どんな橋だったのでしょう!?見てみたい・・。

アヤズ・カラ。2

大きな遺跡でした。残っているのは本当に跡。
それでもウロウロできて楽しかったです~!

アヤズ・カラ。3

いろんな所に入り込んだり・・

アヤズ・カラ。4

登ってみたり・・

アヤズ・カラ。5

下を見ると・・

アヤズ・カラ。6

広い・・。何もない・・。
昔はここが都だったなんて。
それでは満喫したのでアヤズ・カラから帰ります。

ガタンゴトン~!

帰りに列車に遭遇~!
そして7時くらいにホテルに着きました。
到着したら夜ゴハン!今日のメインは・・・

カツレツ~!

カツレツで~す!
ハンバーグみたいで美味しかったです。
夜は、ヒヴァの街をウロウロ。

西門。ライトアップ~!

門がライトアップされていました~!!
こちらは西門。ホテルから1番近い門です。

ムハンマド・アミン・ハーン・メドレセ。

こちらは、中央アジアでも最大規模のメドレセでした。
今はホテルとして使われています。
寄宿学生の部屋が今は観光客の部屋なのですね・・。

カラフルライトアップ~!

夜は昼間と違って過ごしやすいです!
ついついお買いものもして、遅くまで楽しめました~!

ところで、ヒヴァはどんな所かというと・・・
ヒヴァは城壁に囲まれた町です。2重の城壁で守られていました。
私たちが泊ったのは内側の城壁の中。イチャン・カラ。
宮殿などがある小さな町です。
イチャン・カラ全体が博物館都市として世界遺産に登録されています。

ヒヴァの街を上から。
(次の日に城壁の上から見たイチャン・カラ)

その博物館都市に泊れたなんてなんて幸運・・。

8月11日。
今日はイチャン・カラの観光です!
とりあえず、まずは朝食。

ヒヴァ・2日目の朝食~!

なんか、甘い物ばかり選んでしまいました~!
ホテルの外に出ると、あ!

ヒヴァ・ニャンコ!

猫ちゃん~!

ヒヴァへようこそ~!にゃ。

写真が下手で猫ちゃんが可愛く撮れませんでした・・。
でも、とっても人懐っこい猫ちゃんでした~!
それでは観光へ~!

ギラギラ太陽!

今日も暑いです!!

お土産物屋さんたくさん~!

まずは・・

カルタ・ミナル。

未完のミナレット。カルタ・ミナル。

未完のミナレット。

これで未完!?
現在の高さは26mです。(カルタは短いという意味です)
でも完成したら70~80mになったのでは?と言われています。
大きい~!!

毛皮の帽子・・・。

ちなみに毛皮の帽子やさんが多かったです。
こんなに太陽ギラギラなのに~!!

ヒヴァの観光は長くなりそうなので、また今度・・。
続きは「その8」に!
ここまで見て下さってありがとうございます!!
また見ていただけると嬉しいです!

ポチありがとうございます~♪


REXのお話じゃないのですが、よかったらポチッっとしていただけると嬉しいです。
更新の励みになります。ありがとうございます。

ついでにこちらも・・



こちらにもポチをしていただけると嬉しいです。

23:52  |  ウズベキスタン旅行記  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。